投稿日:2020年6月21日

名著「知略の本質ー戦史に学ぶ逆転と勝利」から学ぶコロナ禍ピンチをチャンスにする戦略読書会(第2回)

目次

■詳細

「圧倒的不利を打破する戦略と指導力」と銘を打った戦略読本の傑作『知略の本質 戦史に学ぶ逆転と勝利』の読書会です。
本読書会は起業経験を活かし、現在では、コンサルティングをメインに活動しているhiroen運営パートナーであり、会員の杉本篤彦さんがナビゲーターとして、本書の解説や実践への落とし込みを行っていきます。

新型コロナウイルスにより、人々の生活や経済が大打撃を受ける中、この圧倒的不利な状況をどう乗り越え、逆転していくのかを本書を通じて考察し、ビジネスへの活かし方を探っていきます。

戦時に確かな戦略と明確なリーダーシップで圧倒的不利な状況から勝利を掴んだ各国のリーダーから一緒に学んでいきましょう。

今回は、第3章、4章を対象に行います。
当日は、背景の解説や要約のシェアなどもございます。

■開催日時

7月11日(土)10:00-12:00

■ナビゲーター

杉本篤彦
株式会社BackCast 代表取締役
大学在学中に、政治家秘書や世界一周旅を経験。
新卒で大手HR会社に就職。その後独立し、フリーランスに。コワーキングスペース事業立ち上げを経て、イベントPR事業会社を設立・経営。2019年から現在の事業経営・コンサルティングのスタイルに至る。2020年1月株式会社BackCast設立。

■開催パートナー

SAKUSAKUSAKK(ワークテラス佐久)
https://www.3saku.com

■参加費

無料

■お申込み方法

Facebookイベントページから、お申込みください。

■参加対象

経営者・個人事業主の方
起業を検討されている方
各分野でリーダーをされている方
学生の方

■参加条件

知略の本質を読了、もしくは購入されている方

■参加方法

Facebookにて、【参加予定】を選択ください。

■開催環境

OMOコワーキングスペースhiroen(Remo)
https://hiroen-shigakogen.com/omo/
※PC・Chrome環境必須
※URLは、当日発行します。

■対象本

『知略の本質 戦史に学ぶ逆転と勝利』
圧倒的に不利な条件から勝利を導き出した独ソ戦のスターリン、英独戦のチャーチル、インドシナ戦争のホー・チ・ミン、対イラク戦圧勝もつかの間、非正規戦という泥沼の打破を迫られた米国―。
勝者はいずれも、攻撃と防御、機動戦と消耗戦を二項動態的に把握し、縦横無尽に使い分け、情況と文脈の変化に応じて具体的な戦略を実践している。
このような戦略こそが「知略」だ。
4つの逆転の戦史にもとづいてリーダーシップの本質に迫る『失敗の本質』『戦略の本質』『国家経営の本質』に続くシリーズ最終巻。
https://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E7%95%A5%E3%81%AE%E6%9C%AC%E8%B3%AA-%E6%88%A6%E5%8F%B2%E3%81%AB%E5%AD%A6%E3%81%B6%E9%80%86%E8%BB%A2%E3%81%A8%E5%8B%9D%E5%88%A9-%E9%87%8E%E4%B8%AD-%E9%83%81%E6%AC%A1%E9%83%8E/dp/453217676X

■著者について

野中 郁次郎
一橋大学名誉教授
1935年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、富士電機製造勤務を経て、カリフォルニア大学経営大学院(バークレー校)にてPh.D取得。著書に『失敗の本質』『戦略の本質』(各共著)など。

戸部 良一
国際日本文化研究センター名誉教授、防衛大学名誉教授
1948年生まれ。京都大学大学院修了。防衛大学校教授、国際日本文化研究センター教授、帝京大学文学部教授を歴任。博士(法学)。

河野 仁
1961年生まれ。84年大阪大学大学院人間科学研究科博士前期課程教育学専攻修了、96年米ノースウェスタン大学大学院博士課程社会学専攻修了(Ph.D.)、防衛大学校講師、助教授を経て2004年より防衛大学校教授。

麻田 雅文
1980年生まれ。岩手大学人文社会科学部准教授。